アンチエイジング目的のスキンケアを意識する

どうしても加齢とともに肌の悩みは多くなります。アラフォーになればシミの1つや2つ、あるいは3つや4つ出てきても自然の流れな感じがします。かくゆうわたしの顔にもシミが少しずつとうっすら出るように現われてきています。そもそもシミというものは特定の場所に集中してでてくるものなのでしょうか。
自分の場合は頬骨の辺りから目元まわりのシミが気になっています。今のところ他の場所にはシミは出てきていません。アラサーのころまでは自分でも肌は丈夫な方だと思っていました。特に肌トラブルということは起こったことはなくてスキンケアもいつも簡単に済ますものでした。同じ年代のママ友のなかにはアラサー時代でシミに悩んでいた方もいたので、私は体質的に肌トラブルとは無関係などと思っていたこともありました。いまから思いなおせば、何の根拠もない思い込みだったということになります。私は大学時代はずっと陸上部に所属していました。運動場で練習していたので一年中、紫外線を浴びていたことになります。紫外線対策はクリームなどを塗ってはいましたが完璧に紫外線を防ぐことなどできてはいないと思います。学生のころに浴びづけていた紫外線のツケがアラフォーになって肌にシミとなってでてきたのだと思っています。これからはアンチエイジング目的のスキンケアを意識したいと思っています。
アレティストレートヘアアイロン 楽天